Nitrous Max Power

NOS(Nitrous Oxide Systems、ナイトラス・オキサイド・システム、ガソリンの燃焼を促進しターボのような効果を得るシステム)商品全般取り扱い。車両メンテナンスご案内等。

1章 NitorousOxideSystemの種類

NOSはN2Oの噴射口、すなわちN2Oノズルの取り付け位置からの構造が3タイプあります。
基本的にはステージ1がドライシステム。以降、ウェットシステム、ポートシステムと、よりシビアなセッティングが可能となり、増大するパワーも比例していきます。
※ターボ及びスーパーチャージャーの車両にはウェットキットをおすすめします。

drylogo1イラストの通り、スロットルボディの手前にあるインテークパイプに直接N2Oのノズルを取り付けるのがこのシステム。セットアップは最も簡単で、燃料は従来のフュエル・インジェクションから供給される。


wetlogo2ドライシステム同様に、スロットルボディの手前にN2Oノズルを装着するが、こちらは増加分の燃料をN2Oと一緒に同じノズルから強制噴射する方法。


portlogo3俗にフォガーシステムとも呼ばれるこのシステムは、各シリンダーごとにノズルを装着し、ガソリンとN2Oを噴射する。これはドライシステムに比べて、N2Oとガソリンの混合効率がよく、より大きなパワーが得られるシステムだ。